ニュース・ブログ

2020.02.07

セルフ脱毛後の保湿・スキンケアの重要性

セルフ脱毛後のスキンケアが大切な3つの理由



セルフ脱毛後には、お肌のケアは欠かせません。ここでは、セルフ脱毛後の肌ケアが重要な理由を3つご紹介していきましょう。

1.肌トラブルの発生確率を抑えられる


セルフ脱毛後に肌ケアをすることで、肌の炎症や赤みを予防することができます。脱毛後は肌が軽い火傷の状態になっています。肌を冷やしたり、保湿することで火傷症状を抑えることができ、肌トラブルを避けることができます。

2.肌質を向上ができる


肌ケアを行うことで、脱毛後の肌質を向上させることができます。脱毛後の肌は乾燥しやすいですが、保湿を行い肌に水分を与えることで細菌などから肌を保護します。
脱毛により毛が抜け、毛穴に化粧水などが染み込みやすくなっているため、より美肌になることもできます。

3.脱毛時の痛みを抑えられる


化粧水や乳液、ボディクリームを使用して肌に潤いを与えると、水分が脱毛の光や熱を抑えてくれるので脱毛時の痛みを抑えることができます。肌が乾燥していると痛みを感じやすくなるため、常日頃から保湿を行なっていきましょう。

セルフ脱毛後のお肌の状態とは



セルフ脱毛後の肌は
・乾燥している
・熱を持っている
・肌バリアが剥がれている
上記のような状態になっています。そのため、外部からのダメージを受けやすく、炎症や痒みなどの肌トラブルが起きやすいので注意しておきましょう。

オススメのスキンケア方法



セルフ脱毛後の肌ケアで特に重要なのが、脱毛直後の肌ケアです。脱毛をすると肌が非常に乾燥するためボディクリームや乳液を使用して、肌に水分を含ませるようにしましょう。

特に、お風呂やシャワーの後の保湿は非常に大事です。お風呂後の肌がまだ濡れている状態でボディークリームなどで保湿をしていきましょう。
水分を含んだ状態で肌を保護するので保湿力が高まる可能性があります。
※セルフ脱毛のすぐ後は湯船には入らないようにお願いします。

セルフ脱毛後にしてはいけない行為



セルフ脱毛後には、体を温める行為などは肌トラブルなどを引き起こす可能性が高まるのでしてはいけません。基本的に、医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛では熱エネルギーを使用します。ハイジで採用しているフラッシュ脱毛(SHR方式)も、熱エネルギーで脱毛を行うため、脱毛後の肌には熱がこもっているのです。

この肌に熱がある状態で運動やお酒など体を温める行為をしてしまうと、炎症や痒みなどの肌トラブルが起きる可能性が高くなります。
下記が、脱毛後に行なってはいけないNG行為です。

・湯船に浸かる
・過度な運動
・日焼け
・無理やり毛を抜く行為
・お酒を飲む

保湿をしっかりした場合でも、上記の行為をすると肌トラブルの危険性があるので十分注意するようにしてください。

快適なセルフ脱毛の為にもスキンケアはとても大事



セルフ脱毛を快適に行うためには、脱毛後の肌ケアをしっかりと行いましょう。肌ケアを怠ると炎症や脱毛効果の減少など様々なリスクが伴います。

綺麗でツルツルの肌を手に入れるためにも、セルフ脱毛の後には必ず肌ケアを行なってください。きちんと肌ケアをしていれば、痛みや肌トラブルが起きる可能性がほとんどない快適な脱毛ができますよ。

ニュース・ブログ

2020.04.25
セルフ脱毛フランチャイズ募集開始のお知らせ
2020.04.24
背中のセルフ脱毛のやり方
2020.04.06
緊急事態宣言発令時の営業について
2020.02.28
コロナウィルス対策とお客様へのお願い
2020.02.16
雑誌ananに掲載されました!!

ニュース・ブログ一覧

インスタグラム

Instagram

インスタ公式アカウント

Album店内の様子

全国店舗情報

オープン予定店舗

ハイジの通い方


メンズ(男性)の
セルフ脱毛

「脱毛はマナー」の時代

セルフ脱毛のメンズ(男性)専門店がついにオープン!
まずは新宿店からスタートで今後全国展開予定。

会員様ご予約

会員様のみこちらでご予約可能となります。
非会員の方はお試し体験からご利用ください。


ハイジの
ミッション
想い

脱毛業界改革

本当に求めていた
究極の脱毛サロンの形

無理やり高額プランを契約させたり
数ヶ月先まで予約ができなかったり
そんなおかしな脱毛業界を改革します!
無人で勧誘されない定額制セルフ脱毛