セルフ脱毛でも全身キレイにできる?照射方法や効果、メリット・デメリットを解説

2022.11.20

セルフでの脱毛でも全身キレイにできる?照射方法や効果、メリット・デメリットを解説

セルフ脱毛で全身キレイにできるの?」

「セルフで全身脱毛するメリットやデメリットって何?」

 

近頃では、セルフ脱毛をする方が増えてきました。腕や脚などはもちろん、全身脱毛をしている方も少なくありません。

しかし、セルフで本当に全身キレイに脱毛できるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、セルフ脱毛で全身のムダ毛をなくせるのか、あえてセルフ脱毛するメリットやデメリットにはどのようなものがあるのかなどを解説します。

 

全身脱毛をするメリット・デメリット

全身脱毛をするメリット・デメリット

脱毛は、腕や脚だけなど気になる部位だけを脱毛する「部分脱毛」と、顔から足先まですべてのムダ毛を脱毛する「全身脱毛」とがあります。

全身のムダ毛をなくすことには、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

 

全身脱毛のメリット

  • 部分脱毛をその都度やるよりトータルで安く済む
  • 全身のムダ毛をツルツルにできるので自信がもてる
  • 肌トラブルが起こりにくくなる

 

「まずは腕の脱毛をして次は脚、次は背中…」のように部分脱毛をちょこちょこ追加で行うよりも、一気に全身脱毛を契約したほうがトータルでは安く済むことがほとんどです。

部分脱毛は基本的に全身脱毛よりも価格が割高に設定されています。

全身のムダ毛を脱毛できるので、海やプールに行くときも、普段の学校生活もムダ毛を一切気にせず過ごせるようになるでしょう。

「いつでも肌を見せられる」というのは、全身脱毛の大きなメリットです。

また、自己処理をしなくて済むようになるため、カミソリ負けや埋没毛などの肌トラブルも起こらなくなります

 

全身脱毛のデメリット

  • 一度に支払う費用が高い
  • 施術時間が長い
  • 保湿や紫外線対策に手間がかかる

 

部分脱毛の場合は数千円から数万円程度の出費で済みます。しかし、全身脱毛の場合は20~30万円ほどはかかるでしょう。一度の出費が大きいため、躊躇してしまう方もいるかと思います。

また、一度に全身の施術をしていくので、1回の脱毛に60~90分ほどかかるのもデメリットです。

スタッフの人数や使っている機械の種類によっては短時間で済みますが、それでも部分脱毛より時間はかかります。

脱毛中は保湿や紫外線対策が必須です。全身の保湿や紫外線対策をするとなると、手間に感じてしまう方も多いでしょう。

 

セルフ脱毛器で脱毛できる部位

セルフの脱毛器で脱毛できる部位

ところで、セルフ脱毛器(家庭用脱毛器)で全身脱毛はそもそもできるのでしょうか。

 

ほとんどの部位は脱毛OK

セルフ脱毛器でも、ほとんどの部位は脱毛できます。つまり、全身脱毛ができると思ってもらって問題ありません。ただし、種類によっては顔やVIOに使えないものもあります。

メーカーは同じでも機種によってVIOがダメだったりOKだったりするので、どの部位に照射できるのかは事前の確認が必須です。

 

ただし出力はサロンより弱め

セルフ脱毛器でも全身脱毛はできます。しかし、自宅で初心者が安全に使えるようにと出力が抑えられて作られているため、サロンと比べると低い出力しか出せません

そのため、効果が出るまでに時間がかかったり、思ったような効果が出なかったりするリスクがあります。

 

セルフ脱毛サロンでも全身いけるの?

セルフの脱毛サロンでも全身いけるの?

セルフ脱毛サロンとは、マシンを自分で扱って照射していくサロンです。

通常のサロンと同等の出力が出せるマシンを使っていることがセルフ脱毛器との大きな違いです。

 

セルフ脱毛サロンで脱毛できる部位

サロンに行けば全身脱毛ができるのと同じで、セルフ脱毛サロンでも全身脱毛ができます。ただ、どこまで細かく脱毛できるかは、セルフ脱毛サロンによって違うのでよく確認しましょう。

とくに眉間や眉下などは通常のサロンでも対応していないことが多いため、セルフ脱毛サロンでも照射できない可能性があります。

 

サロンと同等の出力だから効果も高い

セルフ脱毛サロンで扱っているマシンは、サロンと同等のクオリティのものです。

高い出力を出せるようになっているため、セルフ脱毛器よりも高い効果が期待できます

 

全身脱毛するならセルフ脱毛器とセルフ脱毛サロンどっちがいい?

全身脱毛するならセルフの脱毛器とセルフの脱毛サロンどっちがいい?

セルフで全身脱毛をする方法には、セルフ脱毛器を使う方法とセルフ脱毛サロンに通う方法とがあります。

どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあるので、自分に合う方法を選んでください。

 

セルフ脱毛器を使うメリット・デメリット

では、まずセルフ脱毛器のメリットやデメリットを見ていきましょう。

 

セルフ脱毛器のメリット

  • 好きな日に好きなタイミングで脱毛できる
  • 誰にも見られず脱毛できる
  • サロンに通うより安く済む

 

セルフ脱毛器は自宅で使うものなので、もちろん予約の手間は一切必要ありません。

自分自身で照射していくので、誰にも肌を見られず脱毛できます。また、セルフ脱毛器は1台2~10万円ほどで購入できることから、サロンに通うより安く済むことがほとんどです。

セルフ脱毛器のデメリット

  • 脱毛完了までに時間がかかる
  • うなじや背中などは手が届きにくい
  • 照射できない部位がある

 

出力が抑えられているので、どうしても脱毛完了までに時間がかかります。人によっては全身脱毛が終わるまで2~3年かかることもあるようです。

また、手が届きにくい部位は一人で照射するのが難しい場合もあるでしょう。顔やVIOに使えないものもあるため注意が必要です。

セルフ脱毛サロンに通うメリット・デメリット

セルフ脱毛サロンに通うメリットやデメリットには、次のようなものがあります。

うなじもセルフ脱毛できる!注意点やおすすめの脱毛方法を解説

 

セルフ脱毛サロンのメリット

  • サロンと同等の効果が期待できる
  • 通常のサロンよりも価格が安い
  • 予約が取りやすい

 

セルフ脱毛サロンで扱っているマシンは、通常のサロンで扱われているのと同等の出力を発揮するものです。そのため、セルフ脱毛器のように効果が出づらいということがありません。

また、照射するスタッフ分の人件費を削減しているため安い価格で受けられることがメリットです。なかには24時間営業の店舗もあり、予約もスムーズに取れます。

セルフ脱毛サロンのデメリット

  • 予約を取る必要がある
  • うなじや背中などは手が届きにくい
  • マシンを扱うのに抵抗を感じることがある

 

予約が取りやすいとはいえ、予約を取るというひと手間が必要です。

姿見や合わせ鏡などが用意されているのでうなじや背中も照射しやすいような環境が整っていますが、それでもやはりやりづらさは感じるでしょう。また、マシンを自分で扱うことに対して不安を感じる方もいます。

 

背中のセルフ脱毛のやり方は?お手入れ方法や注意点を解説

セルフ脱毛で全身ツルツルにしたいなら「ハイジ」がおすすめ!

セルフの脱毛で全身ツルツルにしたいなら「ハイジ」がおすすめ!

セルフ脱毛で全身ツルツルにしたい」と少しでも思っている方には、セルフ脱毛サロンのハイジをおすすめです。

ハイジでは、鼻下から足先までVIOを含む全身脱毛ができます。さらに、安さにも効果にもこだわっているため、満足のいく脱毛を実感していただけるはずです。

 

月額5,000円から通い放題&脱毛し放題

ハイジでは、驚きの月額5,000円から通い放題&脱毛し放題のプランを用意しています。

店舗によって価格は違いますが、この値段で脱毛できるならセルフ脱毛器を購入するより断然お得です。

 

プロ仕様のマシンを採用

ハイジでは、全店舗にプロ仕様のマシンを採用しています。HHR方式といって、発毛の司令塔であるバルジ領域にダメージを与えていくため、痛みはほとんどありません。

毛周期を気にする必要がないことから、1週間~10日間隔で照射できます。そのため、スピーディーに脱毛を終わらせることが可能です。

 

24時間365日いつでも予約できる

ハイジは24時間365日いつでも営業しています。日中はもちろん夜中や早朝でも好きな時間で予約が取れるため、忙しい方でもスムーズに脱毛を進められるでしょう。

予約が取れず脱毛ができないということもありません。

 

全身のセルフ脱毛に関するQ&A

全身のセルフの脱毛に関するQ&A

最後に、全身のセルフ脱毛に関する質問にお答えします。

 

セルフ脱毛サロンではどうやってVIOに照射するのですか?

ハイジでは、VIOに照射しやすくするための専用の椅子を用意しています。手鏡もあるので一人でも問題なく照射可能です。

VIOってセルフ脱毛できるの?やり方やコツを解説

 

セルフ脱毛はメンズでも通えますか?

ハイジはメンズでも通えます。メンズでも料金は変わりません。

 

初心者でもセルフ脱毛はできますか?

問題なくできます。マシンの使用方法はとても簡単ですので心配はいりません。

 

セルフ脱毛サロンハイジの料金を教えてください

ハイジの料金は店舗によって異なりますので、参考に新宿本店の料金を紹介します。

 

1人でお試し体験 1回1,000円(60分)
定額「通い放題」プラン 月額10,800円(30分)
定額「毎月2回」プラン 月額6,500円(60分)
都度払い回数券 1回6,000円(60分)

 

まとめ

まとめ

セルフ脱毛でも全身をツルツルに整えることが可能です。セルフ脱毛器でもセルフ脱毛サロンでも全身のお手入れができます

ただし、セルフ脱毛器の場合はサロンよりも出力が抑えられて作られているため、効果を実感しづらいことがあるかもしれません。

サロンと同等の効果を実感しながら全身脱毛したい方は、ぜひセルフ脱毛サロンのハイジを検討してみてください。プロ仕様のマシンを使っていくので、しっかり効果を実感できます。

 

ページTOPへ